記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天井クロス。工夫してみた。

皆様、お読み頂きありがとうございます。
乱文ですが、お付き合いください。

クロス決めて、結構重要ですよね。
うちは、かなり派手な方だと思いますw

特にこだわったのは天井クロスです。
天井は2500ですが、和室なんかは低く感じた方が落ち着くし、リビングは高く感じた方が開放的です。

で、重要なのが天井クロス。明るければ明るいほど、高く感じ。
暗い色ならば低く感じます。
なので、様々なところで天井クロスをかえました。
例えば玄関から、引戸をあけての廊下。
和室へと一直線です。
その間にトイレや洗面室、収納があります。



w


R曲線の引戸が和室の入り口です。
天井のグレーで奥行きを感じてもらえたら嬉しいです。来客を和室に一直線に誘導したかったので…イメージは、トンネルです。

リビングはめちゃ真っ白です。白のクロスでも、白さに幅がありますが、かなり真っ白ですw
真っ白は全面に貼ると、軽くグレーかかってみえるので、アクセントクロスをグレーにして、真っ白を際立つ感じにしました。アクセントクロスと廊下の天井クロスはおなじものです。



和室は、もともと4.5畳で狭いですが、より狭く、寝転んだ時に落ち着く色にしたかったので、濃い小豆色にしました。
なかなか、おしゃれな空間になったと思います。










スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。